【iphone】iTunesでiphoneのバックアップ、データ移行のやり方

はじめに

iTunesでIphoneのバックアップ、データ移行のやり方の記事を書こうと思います。

今は、iPhoneXが出て少し時間が経ってきたので、iPhone8やiPhone7などの価格が下がってきて、お買い得な時期でしょう。そして、新しいiPhoneを手に入れたとしても、また、色々なデータをダウンロードしたり、ログインしたりと、面倒が増えますよね。

それらの面倒をまとめてすぐに解決する方法がバックアップです。iPhoneのバックアップを取っているとiPhoneが壊れてしまった場合でも、バックアップからデータが取り出せて、安心ですね。

今からそのバックアップの方法について説明させていただきます。

まず、iphoneのバックアップの取り方は僕の知っている限り、以下の2種類あります。

  • iCloudにバックアップを取る方法
  • PCにバックアップを取る方法

これらの2種類を比べると、iCloudは容量が元々多くなかったり、バックアップを取るスピードの関係であまりおすすめできません。なので今回は、PCでバックアップを取る方法を説明します。

それでは早速始めていきましょう。

具体的な手順

ステップ1:iTunesをダウンロードする

【iTunesがPCに入っている方はここは飛ばしていいです】
iTunesのホームページからiTunesをダウンロードしましょう!
64bitか32bitのどちらをダウンロードすれば良いのかは、自分のPCのプロパティを見て判断しましょう。僕は64bitなので、右側をポチーしましょう。

それで、exeファイルをダブルクリックしてインストールしましょう。「次へ」と「同意」を連打してインストールが完了したら、こうなりますね。

 

ステップ2:iTunesを用いてにバックアップを作成する

【iTunesがPCに入っている方はここから始めてください。】

そしたら、左上の「編集」➤「環境設定」➤「デバイス」ボタンを順に押していきます。
そしてそこにある、「iPad、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない(P)」ボタンにチェックを入れます。(注:これがないと、iphoneのデータが自動的に消える恐れがあるので気を付けて下さい。)

その後、「アカウント」➤「認証」➤「このコンピュータを認証」ボタンを順に押していきます。そしたら、AppleIDの入力画面が出てくるので、そこにAppleIDの入力とAppleIDのパスワードの入力をします。その後のiPhoneのほうに、「(自分の現在地の場所)からアクセスしようとしています」(自分の現在地ではない場所の事のほうが多い)と出てきて、許可が求められるので、それを許可します。その後、認証番号が出てくるので、それをPCに入力してあげます。

そのあとこれは「続ける」を押してください。

あとは、「iCloud for Windowsをダウンロードしますか?」と聞かれることがありますが、取り敢えずそれは閉じても大丈夫です。

その後、バックアップを取りたいiphoneをパソコンに接続します。そして、PCとiphone両方で認識すると、左上のほうにiphoneのマークが出てきます。そのボタンを押してください。

そして、「概要」のところに行くと、以下のように出るので、

「バックアップ」の下の「このコンピューター」と言うことろにチェックを入れて、「iphoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。そして、「パスワードを変更」というボタンを押して、パスワードを確認します。(このパスワードを覚えていない場合、復元できなくなるので注意してください。)
そして、パスワードの確認が取れた後、「今すぐバックアップ」のボタンを押します。
そうすると、「同期中」と出てくるので、これが4/4になれば、バックアップの完成です。途中で線を抜いたりしないでください。

 

ステップ3:別のiphoneにデータ移行する

4/4になったら、左上の▲のようなマークがあるので、それを押してiPhoneを取り外してあげます。その後、バックアップを移行したいiPhoneのほうを、取りだして接続し、同様に、iphoneのマークを押します。
その後、その新しいiphoneのほうで、「設定」➤「[ユーザ名]」➤「iCloud」の中にある「iphoneを探す」をオフにします。
そして、「バックアップを復元」というボタンを押し、

復元したいバックアップを選んで「復元」を押して、しばらく経てば、iPhoneを復元できます。

以上で、iphoneのバックアップの取り方、また、iphoneのデータ移行の仕方の説明を終わります!

またねー!

 

設定環境など

PS:(実際にこれらを店頭で行っていたデータ移行の料金は1台4500円程度でした。)

《設定環境》
設定環境やバージョンが違うと、バックアップを取る方法が多少違うことがあったり、不具合が生じる場合があるので一応設定環境を載せておきます。
・PC(Win10,64bit)
・iphone8(ver 11.2.2)
・iTunes(ver 12.7.2.60)
(2018/01/16)