iphoneからPCを立ち上げる方法

最近知ったんですけど、PCをiphoneから立ち上げる方法があるそうなんですね。
ほとんどのPCに最初からその機能がついているんですけど使ったことがある人があまりいなさそうなので、紹介します。

ローカルネットワーク内にiphoneをつないでいる状態で且つ、PCが有線でつながっている状況下でiphoneでPCを立ち上げる方法を紹介します。

ここまで限定されると全然嬉しくないですね( ^ω^)・・・
PCの起動ボタンが使えなくなっても大丈夫とかですかね・・・

まずwindowsキー+Rキーの入力画面に「control」と打ちコントロールパネルを開きます。そして以下の場所に進みます。
コントロールパネル ➤ ハードウェアとサウンド ➤ 電源オプション ➤ システム設定 ➤ 現在利用可能ではない設定を変更します ➤ 高速スタートアップを有効にする
この部分のチェックを外して「変更の保存」のボタンを押します。これはwindows10でなかったらやらなくていい設定です。

その後、windowsキー+Xキーでデバイスマネージャーを開きます。そして以下の場所に進みます。
ネットワークアダプタ ➤ 現在使用していると思われるネットワークドライバ「僕の場合はBFTN.L1F%でした」 ➤ 詳細設定
の中に入っている以下の機能を「Enabled」に設定してください。
・Wake on pattern match
・Wake on magic packet
・Shutdown Wake Up
・Energy Efficient Ethernet


ネットワークアダプタ ➤ 現在使用していると思われるネットワークドライバ「僕の場合はBFTN.L1F%でした」 ➤ 電源の管理
Magic Packetでのみ、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする。

最後にPCを再起動させて「F4」か「Delete」ボタンを連打して、BIOS画面を起動させます。その後、
Settings ➤ 拡張項目 ➤ Wake Up Event ➤ PCI Expressデバイスによるレジューム
の項目を「有効」にします。BIOSの画面は作成メーカーによって多少違うので、この通りの項目ではない可能性が高いです。 しかし同じようにWake Up Eventに似ているものはあると思うので頑張って探してみてください!

以上でPCでの設定は終わりです!

次はiphoneでの設定をします。
iphoneではAppで「Fing」と言うアプリをダウンロードしてきてください。 その後、PCが入っているローカルネットワークに無線で接続してください。 そして、右上の更新マークを押すと、PCが見つかると思います。 そのPCのボタンを押して「Wake on LAN」のボタンを押すだけです!

これでPCがウィーンと音を立てて立ち上がりましたね!笑 Wake on LANで起動するアプリや設定はこのアプリだけではないので、各自で色々探してみてください! 同じLAN内でしたら比較的簡単にPCが起動できるはずです! 以上。ちゃらでした!( *´艸`)

設定環境

・PC(Win10,64bit)
・BIOS(MSI)
・iphone8(ver 11.2.2)

あとがき

自分はDDNSサーバを利用して、WANからのPCの起動をしてみようと思ったのですが、マンションタイプの共用ネットワークでしたのでポート開放が出来ずに終わってしまいました(泣
しかし、自宅にPCを2台用意し、片方のPCを起動しておけばもう片方のPCを起動できるようにはなりました。笑