【レビュー】Apple Watch を使ってみて愛用者になった

こんばんは。パピーです。

最近、Apple不調のニュースが目につく毎日ですが、今日はあえて2015年に発売された初代Apple Watchについて書きたいと思います。

手に入れるまで

当時、自分は腕時計は持っていたのですがほとんどつけることはなく、時間の確認が必要なときはスマホ(iPhone)の時計を確認する程度でした。ただ、Apple好きの自分としては発売されたApple Watchをみた瞬間から欲しくて欲しくてたまらなくなりました。
そこで、マミー(妻)に相談したところ、以下の指摘が受けました(苦笑)

・そもそも今(当時)腕時計をしていないのだから、必要ないのではないか
・飽きてしまいそうなデザインだから、どうせ買うなら時計の一流メーカーのものも良いのではないか
・オフ(遊び)でもオン(仕事)でも使えるのか

すべてもっともな指摘でした。要は「家計にそんなに余裕がないから、よく検討してからにしたら」、ということ。。。
それでも欲しい気持ちは抑えられず、腕時計は毎日しよう、デザインも店で徹底的に確認して買うことにする、とマミーに告げなんとか承認を得ることができました。
Appleの店員さんにいろいろと話を聞きながらモデルを絞っていきました。
どうせ買うなら、という気持ちもあり、当時のハイエンドモデル(ステンレスケース・サファイアクリスタル)、38mmモデル(小さい方のモデル)を選びました(価格は77,800円(だったと思います)なので、腕時計としては安くなかった)。
そして、約3.5年使って見て思うことは、一言でいうと「買ってよかった!」です。

買ってよかったと思うこと

・腕時計を毎日するようになり、いちいちスマホを見なくてよくなった(腕時計をしている人は当たり前なのですが。。。これは大きいです)
・オフ(遊び)でもオン(仕事)でもカッコイイ!こんな感じ

 オフでのApple Watch         オンでのApple Watch

・普段は黒くなってカッコイイ!

  時間を見ようとして腕を傾けると加速度センサーが検知して文字盤が表示される

・充電式なので、電池を取り替えなくてよい
・案外、汗や水に強い(公式には初代は防水ではないので自己責任でお願いします)

 水で洗えるApple Watch

・手元がぶるってリアルタイムにニュースを知らせてくれる
・歩数や運動量をざっくり測定して褒めてくれる
・丈夫(多少ぶつけても壊れない)

おおめにみてあげないといけないこと

・電池が1日くらいしか持たないので、出張の時など電源ケーブルを持っていく必要があること
・新しいApple Watchが発売されると欲しくなってしまうこと

まとめ

人それぞれだと思いますが、自分の感想はこんな感じです!(ちょっと褒めすぎかな。。。でも3年超も腕時計をしてこられたのは初めてです)
今のモデルは公式に防水をうたっているし、GPSはついてる、NFCもついてるのでもっともっと魅力的になっていると思います。今年買い換えられるように少しずつお金を貯めて行こうと思います。