graphvizでhtmlが使えることに驚いた

dot言語でノードを自由に記述する方法

dot言語でノードを自由に記述する方法と言いましたが、ノードがhtmlの記述方法で書けることを発見しただけです。
このサイトのこの一番下にあるコードを見てノードがhtmlでも書けるかも知れない!と思いhtmlの記述方法で書いたら自由に書けたので、とても満足しています。

graphvizを使おうと思った経緯

最近はLOLや非人類学園などアイテムツリーやスキルツリーのあるゲームにハマっています。
そのようなツリーのあるゲームは自分の思い通りのキャラが簡単に実現できるのでなかなか面白いと思うんですね。
なので僕も自作でTRPGを作成する際にツリーを採用しようと考えたんですが、大量のツリーをいちいち手で計算したり、グラフに落とし込むのはめんどくさかったので、その辺を全てプログラムで書くことにしました。

そして、最近はまっているpythonでgraphvizのモジュールをインストールして書こうとしたのですが、それだといかんせんグラフを作成する際の自由度がないので、pythonでdot言語のプログラムを書いて、dot言語からグラフを作成しようと思いました。
しかし、dot言語でノードを自由に記述する方法がほんとに無くてずっと探していましたが、見つけたので紹介しました。まさか英語のサイトまで飛ぶとは思っていませんでしたが無事解決できたのでよかったです。(*^^)v