Wi-Fiの不安定さを解消する方法

こんばんは。パピーです。

私が働き出した26〜7年前は、やっとインターネットが普及し始めたときで、今はなきダイヤルアップ(電話回線)方式で、電話線をパソコンに繋いで、今では信じられない64kbps以下の速度(わかりやく言うと今の1/1000くらいの速さです)で使っていました。
それが今では、4GLTEが使えるのがあたりまえ、さらに街中にWi-Fiスポットが多数設置されています。もちろん家の中でもWi-Fiを使っている方が大多数なのではないかと思います。

そんな方々の中には、家のWi-Fiがうまく家中で使えておらず、不安定なWi-Fiにイライラしている方も少なからずいるのではないでしょうか。

今日はこの記事で書いたWi-Fi中継器についてお伝えしようと思います。

まず、家の中はこんな状態だった

2階のちゃらやmamedgeの部屋はWi-Fi不安定で、ちゃらがオンラインゲームに夢中だった数年前は、ちゃらが自力でリビングからUTPケーブルを部屋に這わせていたものでした(苦笑)。

それから、1階のお風呂場も不安定な状態でした。この3つの部屋の不安定を同時に解決することが求められたのです。

取り得た選択肢

Wi-Fiルーターを買い換える

2階の右にあるWi-Fiルーターは、買ってから6〜7年経っていましたので、より高出力でビームの方向を調整できるようなものに取り替えるのは1つの方法でした。ただ、このWi-Fiルーターは、古いとはいえ、

・802.11.a/b/gをサポートしており方式的にはまだまだ使えるものだった。
・高出力かつビームを調整できるものであっても、数枚の壁を超えて安定させることができる確証はなかった。

Wi-Fiに使われる通信規格は、5GHz帯と2.4GHz帯の2つの周波数 の帯域に分けられます。5GHz帯には「11ac」と「11a」、2.4GHz帯 には「11g」「11b」の4つの規格と、両方の周波数帯で使える「11n」があります。Wi-Fiの通信では、おもにこの5つの通信規格 が利用され、規格ごとにそれぞれ特性が異なります。

(引用:BUFFALO ホームページ)

無線LAN規格 通信速度(最大) 周波数帯
IEEE802.11ad 6.7Gbps 60GHz帯
IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
IEEE802.11n 300Mbps 2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯

 

(引用:I-O DATA ホームページ)

Wi-Fiルーターのメーカーのホームページ(上記)に詳しい規格が載っていますが、周波数帯が高い(数字が大きい)ほど、高速通信が可能になりますが、欠点としては電波の直進性が強くなるため障害物に弱くなります。

ルーターはルーティング機能に加え、NAT機能やMACフィルタリング機能等、多機能で最新方式ac/adなどを搭載しているものが多いですが、1万円前後と比較的高価です。

Wi-Fi中継器を設置する

Wi-Fiの電波を受診して、そのデータを新たなWi-Fiでリレーする機能を持ちます。元の電波のSSIDを引継ぎ、識別しやすいように別のSSIDでも電波を吹くような仕様のものが多いです。
ルーターの機能や詳細設定をするような機能は持ち合わせていないのが一般的で、3,000円から5,000円のものが多い印象です。

Wi-Fi中継器に決めた

家の真ん中にコンセントがあった

2階に黒い四角を記載しましたが、家の縦横いずれから見てもだいたい真ん中に位置するところにコンセントがあることに気づきました。

・ここにWi-Fiがあれば家中に行きわたるのではないか。
・ルーターに比べて圧倒的に安価。
・2階のWi-Fiを取り替えてビームを調整しても端まで届く確証はない

この3つの理由からWi-Fi中継器に決めました。

機器の選定

機器の選定は本当に難しいです!(笑)
私は次の条件を優先して機器を選定しました。

・価格(安い方がよい)
・名の通ったメーカーのものがよい
・コンセントに直挿できるもので、小さいものがよい

ググりまくって、BUFFALOのWEX-733DHPにしました。802.11.ac 対応のものにしておきました。こうして最新規格対応のものを買っておくと、Wi-Fiルーターを買い換えのときにも安心です。Amazonで買うと3,169円で買えます。

こんな感じ

コンセントより小さいくらいの大きさで、コンセント下に挿せば上のジャックは問題なく使える小ささです。

まとめ

結果は、2階の元々のWi-Fiの電波を中継器でリレーさせることにより、家中にWi-Fiが行き渡り、ちゃらの部屋、mamedgeの部屋、そしてマミーから要望されていたお風呂場でも快適にネットを使えるようになりました!

みなさんも、家中Wi-Fiを張り巡らせて、Wi-Fiライフを楽しみましょう。